日記

2021-08-08 21:12:00

映画『8時15分ヒロシマ父から娘へ』

広島長崎原爆の日を迎え、宮崎市のキネマ館へ。

65B38EBB-8C25-4332-9B2D-B01AB6D95AD8.jpegエグゼクティブプロデューサーの美甘章子さんの舞台挨拶もあり、原爆の恐ろしさだけでなく、物事に対する『許すこころ』を持つことで次の争いを無くすのだという大切なメッセージを受け止めました。

被爆者の方々の命がこのように繋がっていき、そして語り継がれなければならない、強く感じました。